不景気

真面目な話、

財布の紐が固いってのは

インフレだろうがデフレだろうが

一般庶民からしてみれば

何の違いもないと思う




だから軽減税率や所得税、相続税なんかで

富裕層との差別化を図るってのが

今の政府の方針。





例えば金地金を3kg持ってるとする。(日本円で約1500万円分くらい)

それを現金に換えようとすると

今の法律では5%課税される。

その税金を払いたくないって言う感覚は

安月給から所得税、社会保険料などボロクソに持っていかれる

りすみのようなリーマンにこそあって普通だが

3kgも金を持ってる金持ちヤローが思うことかねと。

金持ちが人より多く税金を払うのは当然……と世の大多数の人はそう思うだろう。

だから政府の方針もそうなんだと。



そりゃ自分の金さ、税金は払いたくないかもしれない。

でもそいつが日本人で日本に住んでいる限り

国民の三大義務である「納税の義務」が発生する。

だからホームレスが拾った金で自販機で缶ジュース買う時だって

消費税を払ってる。

それに税金を払わないと、手前が死にそうで病院に行かなきゃいけないときに

119をダイヤルしても救急車が来ないかもしれない。




当たり前だと思って走ってるその道路。

電気水道ガスのライフライン。

それらって維持も管理も費用は税金だよね?

わかりきってることが

その一時だけ、自分の私利私欲が勝り、頭のなかからすっ飛んでいく。




つまり何を言いたいか。

結局金持ちは自分のことしか考えてないから金持ちなんだということ。

世のため人のためなんていう本当の善良な者どもは最後まで貧乏。

そいつらが感じるシアワセも180度まるで違ったものになる。

だからわたしが音ゲーやってEXC出すと幸福感を得るんだろうね。







でも言わせてほしい。

くっそぉー、金持ちめ。





スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。