うどん談義

最近、近くに丸亀製麺ができたので、
長年通い続けたはなまるうどんから浮気して、
ちょっとそっちばかり行ってた。
で、今日久々にはなまる行ったら、思うことができたので、綴ってみる。



丸亀のいいところ

・ネギかけ放題←コレがでかい ネギ大好き
・天ぷらが大きくて安く、おいしい 海老天がおいしい130円
・おにぎりもおいしい おかかがオススメ


「のりかけうどん」が大好物


丸亀のちょっと……なところ

・作るのが遅い
・スタッフがとてつもなくレベル低い(できたばかりだから?)
↑うどんの量間違える、注文を何度も聞き直す、レジで商品打ち間違えるなど初歩的ミス連発
イライラ。でもできたばかりだし仕方ないか、とスルーしようとしたら、
後ろで社員っぽい人が笑ってる。イライラ再発。

・サイズ(大)がない 
・うどんの値段若干高い





はなまるのいいところ

・うどんのレベルは丸亀より遥に高い 麺がプリプリシコシコ
・つゆも丸亀よりかなりおいしい
・しょうゆは文句なしでうまい
・うどんのメニューが多い カレーライスもあるし
・値段が安い(かけの105円は神)



はなまるのちょっと……なところ


・値段設定がせこい(消費税込みで端数切りしてほしい)399円とかやめて欲しい。
きりよく400円でいいよもう。

・ネギかけ放題じゃない←ここ重要
・かけは安いけど、他のメニューでちょっとやっぱぼったくってる感アリ
 かけ105円  きつね294円はやっぱ高く感じるよね。
 差し引きすると、お揚げの値段が189円だもの。




ま、こんなところでしょうか。
最近ファーストフードの健康志向が上がってきて、

ご飯物の「すき家」「吉野家」「松屋」
うどんの「丸亀」「はなまる」
その他「モスバーガー」


辺りが伸びてる気がする。あくまで、気がするレベルね。


おれはうどん派+すき家なので、そっちばかり応援するぜ!








スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。