どーそ-かい

たまには音ゲー以外の話でも。

今日は高校の同窓会があったので
仕事帰りにおしゃれカフェに行ってきました。

貸切。
総勢6,70人。懐かしの顔ぶれ。

どんちゃん大騒ぎ。

女の子たち、誰? ってくらい変わってた。
一見すると外人? ギャルギャルしすぎw

男子もなんかエグザイルみたいなのいたw
みんなおしゃれ。

ジンジャーエールで酔っ払っていた里澄のもとに、
一人の女の子が。
その娘は元吹奏楽部の娘でなんと同じ誕生日。
そしてパーカッションのパートリーダーだったのですが、
突然カミングアウトを始めた。

女の子「あたし、正直あんたのこと嫌いだった。なんかすべてが」

里澄「(´・ω・`)」

女の子「でも今だから言えるわけで、あたしもあの頃は子供だった」

里澄「そーいや謝るのはいつもおれだったな」

女の子「言い争いが果てしないよね。で、いつもあんたが謝るんだよね」

里澄「あの頃は腰が低かった」

女の子「懐かしいねー。そんなことあったよねー」

里澄「ほんと今だから言える話だな」



あ、里澄は別に嫌いじゃなかったですよ。
その娘カワイイし。性格は強気でまーなんていうか
……エロゲで言えば金髪ツインテールのキャラ位置の感じ(わかりにくわ


他の女の子と仲良くなった。
ってか、その娘は高校時代ちょっとワケありの娘で
今度飲みに行く約束しました。
ワケアリのワケについては里澄の青春時代の思い出として……秘密ですw


5年も会ってなかったのに、なんでみんなと意気投合できるのか
同窓会って不思議だ。


今度は吹奏楽部のブラス会があるみたい。
男女比率15:1。
天国と地獄が一緒になった飲み会へ、さあゆくぞ。

スポンサーサイト

コメント

らぃむ #-

((<●><●>))このリア充がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!11111

2010年08月15日(日) 02時14分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。