雪、太鼓、りすみにて。

静岡人のりすみですが
本日、我が地元に雪が降りました。

たかが雪と思うなかれ。
静岡は雪が降っただけで、もう大騒ぎなのです。

職場のパートさんたちは異常気象たと盛りたてるし
部長なんか雪を見ながら、

「避けるの大変だねぇ」

なんていうし。
わたしが「それは無理でしょ」と言うと、

「やってみなきゃわからないでしょ?」

それなんてムリゲー?
まあにぎやかな1日でした。異常気象ではないことを祈ります。
3月なのに吐く息が白いとか知らなーい。

それと今日は太鼓の達人のメンテナンスちっともやってくれないお店に、
直談判してまいりました。
社員と直接話をつけて、今週中にやってもらう手筈を立てました。
……どんだけ入れ込んでるのかと。
ですがこれはお金の関わっていることなので、ちゃんとした対応をとっていただかないと。

商売に手抜きは現金、じゃなくて厳禁。
政治家もこの厳しい世の中を味わってほしいものだよ、まったく。
鳩○政権爆発しろ。



今日、というか昨日、映画「シャーロックホームズ」を見てきました。
これがまたおもしろい!

別に原作を読んだわけでもないのに、ぐいぐいと魅力的なキャラクターたちに惹かれて行きました。
まあホームズやワトソン、アイリーンアドラー、レストレード警部、モリアーティ教授など、
主要メンバーの存在やベイカーストリートくらいは知ってましたけど。

全体的にセンスがいい。セリフ、描写、ストーリーの組み立てなど、
オーシャンズ11シリーズに近いものがありました。
音楽も独特でしたし、映像は言わずともリアル。目の前に19世紀末のロンドンが広がっていました。

ちなみに、モリアーティ教授はほとんどでてきませんでした。
セリフはいっぱいありましたが、見えたのは手元だけ。
映画の最後に続編をほのめかすセリフで終わったので、もし続編が作られるのであれば、
非常に続きが待ち遠しいです。

まだ見ていない人はぜひご覧になってみてはいかがでしょう。
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。